咬合育成治療

咬合育成治療

装置+ 筋機能訓練(MFT)によって正しい成長を促すことにより外科矯正( 顎の不正を手術により改善する矯正)や抜歯矯正( 歯の凸凹を治すために健康な永久歯を抜歯する矯正)を高い確率で回避できます。小学校1年生までに歯並びについて相談・診査することをおすすめしています。

正しい成長を促す咬合育成治療について
詳しくは咬合育成研究会ホームページ